ブログについて

こんにちは、こんばんは、なえちゃんです:)

いよいよ「令和元年」という新しい時代が幕を開け、平成は30年の歴史に終わりを告げます。

多くの方がご存知のように、ワーキングホリデー制度の多くは年齢の上限を30歳*と定めています。つまり今、そしてこれから数年しばらくの間、ついにワーホリ渡航者はみんな【平成生まれ】です。

「就職氷河期」を経験し、「ゆとり世代」とあしらわれ、「3.11」で天災のおそろしさを知り、活気に満ちたキラキラした日本というよりも、少しどんよりとした空気の中を生きてきました。

そんなわたしたちは「ミレニアル世代」「Z世代」と呼ばれ、青春時代をインターネットと共に過ごしてきたことから、今までとは違った価値観を持っているとされる世代です。

 

 

わたしたちは溢れる情報の中で、必要なものを取捨選択し、お気に入りを見つけ、共有していく、そんな文化を持っています。

国内だろうと国外だろうと、ほとんどタイムラグもなく鮮度の高い情報を得られる時代を生きています。

社会を生き抜くためのスキルや、日々を楽しくするエンタメコンテンツ、人を繋ぐコミュニケーションツールは、そのほとんどが無料で享受することができます。

そしてわたしたしの生き方は、今までの固定概念にとらわれず、もっと自由で、多様なものになりつつあります。

 

 

この時代のなかで、未だ留学エージェントに頼るのが主流なワーホリ。どんな思いで決断しても、遊びや逃げ、バカホリなんて言われがちなワーホリ。

情報の集め方も、過ごし方も、もっと「今の時代らしく」あれたら。

 

そんな想いでブログを書き始めました。

 

私自身が、エージェントを頼り、会社員という安定を捨てることに悩み、ワーホリに対する体裁を気にしたからこその記事でもあります。

少しでもワーホリ生活の参考になれば嬉しいです:)

 

*ワーキングホリデー制度の年齢上限は国によって異なります*申請時に30歳の場合、渡航は期限内であれば31歳でも可能です