【全女子に捧ぐ】キューティクル爆死 トロントのお水と乾燥によるヘアケア対策!(#44)

【全女子に捧ぐ】キューティクル爆死 トロントのお水と乾燥によるヘアケア対策!(#44)

\こんな人のための記事!/

-ヘアケアは日頃から重視したいタイプ!
-カナダのシャンプー・コンディショナー、どれを買ったらいい?
-トロントの水って大丈夫・・・?

(こんな人はこの記事で探しているものが見つからないかも…)

-ハイブランドのシャンプーやヘアケア商品を探している方
-ヘアケア・化粧品・サニタリー商品全般の値段比較をしたい方

こんにちは、こんばんは、なえちゃんです:)

今回はトロントに着いてわずか2週間で起こった「キューティクルの爆死」というお話をしたいと思います。海外旅行、特にヨーロッパ方面に行ったことがある方は経験あるのではないでしょうか、シャワー後の髪がやばい。という感覚。

 

私の髪質は「傷んできたな・・・」と思ってもだいたい美容師さんに「乾燥しているだけで傷んでるわけではない」と一蹴されてしまうような超乾燥タイプなのですが、静電気やパサつきは気になるものの、日常的に高いトリートメントケアをするわけでもなく、市販のシャンプー・コンディショナーに、たまーにおすすめされたトリートメントを使うくらい(それも1000円くらい)で、特別女子力のぶっとんだお手入れをしていた人ではありません。

 

※ちなみに愛用していたトリートメントがこちら。表参道の某美容院でも使われているほど超優秀!

 

しかしトロントに来てから、そんないつも通りのお手入れをしていたら驚くほど枝毛が発生。高校で授業中枝毛探しまくってたあの全盛期から20%増です(私調べ)

というわけで今回はそんな髪へのダメージを防ぐべく、トロントのお水事情と乾燥事情に触れながら、《個人的おすすめなヘアケア製品&カナダで買える安定のシャンプー・コンディショナー》を紹介していきます!



トロントのお水事情

よく「日本の水は軟水、海外の水は硬水」と言われますが、トロントの水道水はこの説通り、硬水に値します。※実際には国や地域、都市によって違うので、一概に海外の水が硬水だとはいいきれません。

「硬度」について詳しくは割愛しますが、水の成分の話なので綺麗・汚いの話とは全く別物。ちなみにトロントの水道水は衛生的に問題もなく、そのまま飲むことも可能です。ただ硬度が日本よりも圧倒的に高く、味覚や胃腸が敏感な人は飲んだ時に違和感を感じたりするかもしれません。多くの人は普通に飲めるとおもいますが、エビアンやヨーロッパ系の硬水を飲むとお腹がゆるくなりやすい!という場合は、確認したほうがいいかもです。

 

冒頭にも書きましたが、特にヨーロッパ地方のお水はさらに硬度が高いので、シャンプーをした後にかなりキシキシ・ゴワゴワを感じますよね。。。私2週間ヨーロッパを周遊したことがありますが、イタリアで1日目を迎えた時点で髪は悲鳴をあげてました。

普段日本で軟水に浴び慣れているので気付きにくいのですが、軟水って実はとっても刺激の少ない水。なので硬水のシャワーを浴びると想像以上にその違いがあらわれることがあるわけです。

たとえばこんな違い。

-シャンプー・トリートメントをしてもキシキシ感が残る
-そもそもシャンプーの泡立ちが悪い
-肌が乾燥しやすくなる etc…

硬水の影響は人によってそれぞれなので、全く何も感じない人もいれば、髪だけでなく肌の感じ方が変わるという場合もあります。先ほど「飲むとお腹がゆるくなりやすい人」というのを挙げましたが、そういうパターンの人がいれば「飲むのは全然影響ないけど、シャワーは肌が荒れやすくなる」というパターンもありうるので、一概にどんな人がどんな感じ方をするのかはわかりません。

(脅しているわけではなく、体質によって影響は様々ということが趣旨ですので誤解なきよう・・!)

また日本製のシャンプーはなかなか泡立たないことがあります。私も乾燥対策用に美容師さんにおすすめしてもらい、ちょっといいシャンプーを買って持ってきたのですが、なんと泡立ち皆無。全く洗った気がせず、やたら量も消費するし、結局もったいない使い方となってしまった悲しい思い出。。。カナダで売られているシャンプーでさえ、物によっては泡立たないことも多々あるので、ガシガシ洗いたい派の方はシャンプー選びが大事になりそうです。

 

第2の大敵、乾燥

硬水による髪のダメージは正直いって、今までの旅行経験から想定内ではあったのですが、想像以上にダメージをくらったのが「冬場の乾燥」です。

日本でも冬場は相当乾燥するし、いうてもそこまで変わらないでしょう・・・?と思っていると後悔します。。。

トロントでは多くの建物がセントラルヒーターといって日本の部屋別のエアコンで空気を温めるのとは違い、家全体をあったかくするつくりになっています。このおかげでどんなに寒い日も家の中はあったかぬくぬく・・なわけですが、極寒の冬を耐える温度設定ということもあり、乾燥がほんとにエグい・・・!

【カナダグースはいらない?】トロントの冬事情と防寒対策(#17)

特にワーホリの場合、ホームステイやシェアハウスに住むパターンが多いですが、そういうタイプの生活空間だと温度調整は難しく、「ちょっと乾燥ひどいし、あったかいから空調きろう」なんてこともできません。また大概の家が家具付きタイプですが、加湿器はもちろん含まれておらず(笑)心底、プラズマクラスターが恋しいと感じる毎日です。

ちなみに私がホームステイしていた家族は、ちびっこ数人とおじいおばあがいたからか、めちゃくちゃあったかく、シャワー後自然乾燥15分で乾ききるレベルでした(胸下までの髪の長さでw)キューティクルが爆発したのは間違いなくこの空調による乾燥です。

というわけでこの強敵な乾燥、特に乾燥しやすい髪の方は対策しないと絶望します。もちろんお肌もですが・・・!

 

個人的マストアイテム

モロッカンオイル

少し前に日本でも話題になったモロッカンオイル。今のところこの値段でこのオイル以上のヘアケア商品はないといってもいいくらい。私は1年中使うわけではなく、乾燥のひどくなる11月くらいから使い始めてます。

まあまあいいお値段はしますが、ハイブランドなどのものに比べたらまだ日常的に使える価格帯でもあるし、なにより効果がわかりやすい!(個人差はあります)

ほんのりバニラの、かといって甘すぎない香りが癒されるうえ、かなりいいおんな感がでるので、ドライヤー前の乾燥対策だけでなく、お出かけ前のセットの仕上げにも使うと1日中アン・ハサウェイのような気持ちで街を歩くことができます。(個人差はあります)

ただこちらのブランド、SHOPPERSなどのドラッグストアでは売っておらず、SEPHORAや美容院のカウンターでしか取り扱いはありません。SEPHORAも場所によってはミニボトル(50ml)しか置いていない場合があり、大ボトル(100ml)を手に入れるには美容院に探しに行った方がいいかもです。※値段的に100ml買った方がだいぶお得です

 

シャンプー&コンディショナー

シャンプー&コンディショナーはSHOPPERSだけでなく、NO FRILLSなどのスーバーでもたくさんの種類が置いてあり、またアメリカの有名オーガニックスーバーWHOLE FOODS MARKETにいけばオーガニックや、ノンシリコンなどより多くのシャンプーにも出会えるでしょう。

ひとまずここでは「とりあえず迷った時の安定シャンプー&コンディショナー」としてこの2つをご紹介します。

 

パンテーン

 

日本でもおなじみもパンテーン。こちらでもSHOPPERSなどで購入可能です。日本でもコスパのよい、手軽に買えるイメージですが、トロントでもわりかし安く買える商品だと思います。(定価9ドル前後、割引で4ドル〜6ドル)お買い得を狙いたい場合は、割引やポイントカードの限定オファーがあるときに買いだめしておくと◎SHOPPERSやNO FRILLSで使える最強ポイントカードについてはこちらからどうぞ。

 

【自炊派のあなたに】ザクザク貯まる?トロントのTポイントカード「PC Optimumカード」(#38)

私はこのDAIRY MOISTURE RENEWALを愛用していますが、他にもいろいろなタイプがあり、ほとんどが日本で売っているものとおなじシリーズなので日本で使っていた方は、まず買ってはずれということはないでしょう。クオリティもあまり変わらず泡立ちもいいし、洗った後のキシキシ感もなく、おすすめ。

ロレアル

SHOPPERSに行くとずらっと並んでいるロレアルのヘアケアプロダクト。いろんな効果や香りがありますが、今のところ個人的にしっくりきたのがこのオレンジ色のEXTRAORDINARY OIL。オイルとかいてありますが、普通のシャンプー・コンディショナーです。特別安い価格ではありませんが、こちらもよくディスカウントされるのでそのタイミングで買うのがベター。価格はパンテーンより2〜3ドル高めの商品です。

パンテーンに比べると泡立ちしにくいほうのシャンプーかなと感じる気もしますが、イライラするほど泡立たないわけでもなく、なにより香りが◎しっかり洗いたい人にはちょっと物足りないかもな、という印象です。コンディショナーは洗い流したあともなめらかで、いやなキシキシも感じません。ちなみにこのコンディショナーはSHOPPERSのレジのおばちゃんもおすすめの一品だそうです。(笑)

まとめ

今回はあくまで「わたしが日々トロントの乾燥とどう戦っているか」についてまとめたもので、たくさんの商品から比較し、選び抜いた結果ではありません。なのでもっともっといい商品はたくさんあると思いますが、もし髪の乾燥に悩んでいる方がいれば、参考になればいいなとおもった次第です。

トロントで美容院に行くとけっこうなお値段になるので・・・(汗)自宅ケアで素敵なアジアンヘアを維持しましょう〜!