【女子旅 in NY】その② ハズレなし!迷った時におすすめ鉄板グルメ(#7)

【女子旅 in NY】その② ハズレなし!迷った時におすすめ鉄板グルメ(#7)

こんにちは、こんばんは、なえちゃんです:)

さて前回はNY旅についてこんな記事を書きました。

【女子旅 in NY】その① お得に!ブロードウェイチケット予約方法(#6)

今回も引き続きNY旅のまとめ、それも【フード編】
と思ったのだけど。。。私も相方ちゃんも野菜が食べたすぎて「THE・アメリカン!!」なレストランなどには行かず(ちなみに健康に気をつかうというよりは、シンプルに年齢のせい)ということで、旅中メインとなったご飯たちのご紹介です。過去食べたステーキやハンバーガーの話はいつの日か。

 

ベーグルならここ 「Ess-A-Bagel」

一度日本にも上陸したことのある「Ess-A-Bagel(エッサ・ベーグル)」。自分でも作ってしまうほどベーグル大好き芸人な私なんですが、ここのベーグルはやっぱおいしい。日本のベーグルってあまりサンドしないイメージですが、海外はやはり挟んでなんぼ!!!トッピングすることを全力でおすすめします。

オーダーの仕方は様々で、完全カスタマイズタイプやすでにトッピングが決まったオリジナルメニューがあります。
どちらもベースとなるベーグルのフレーバーは選べるのでお好みのものを。

今回私たちが食べたのはこのふたつ。
右:シナモンレーズンベーグル+ウォールナッツレーズンクリームチーズ (カスタマイズ)
左:everythingベーグル+BLT的なやつ (オリジナルメニュー)

スイーツ系としょっぱい系を買ってシェア。正直ボリュームは半分で十分お腹にたまる量、これぞアメリカンサイズ。ちなみにスイーツ系のクリームチーズめちゃ甘い説あります。コーヒー秒でなくなりました。ブラックで買わないと後悔するレベル。

ところでeverythingベーグルって日本であるっけ。おしゃれなパン屋とかだと日本でもあるんかな?私はカナダにきてはじめて出会ったわけなんですが、everythingというまあ名前のごとく「てかそれぞれがうまいんなら全部かければ最強じゃない?卍」みたいなYoutuber的遊び心が想像できたところで説明すると、お店にもよりますが基本的に「セサミ・ポピーシード・オニオン・ガーリック」がミックスされたフレーバーです。口臭問題に発展することはまちがいなしですが、BLTとの相性は言い表せないくらい抜群。プレーンとかセサミではなく、ぜひ試してこのうまさを体感してください、ぜひ。

あとこのりちゃーどっていうおっさんがなんとも陽気です。店内で自撮りしてたら「ちょっとまて」といわれ、さすがに20代後半の自撮りはあかんかとおもっていたらまさかのパーティーグッズ一式をもってくるというwうそだろwww特に言葉を発することなくサングラスやらカチューシャを渡されるのではなく勝手に装着されます。せっかくなので一緒に撮ろうといったら自分にもつけやがりました。こんなにふざけてますが、ベーグルを焼いてこの道35年だそうです。ジャムおじさんにも劣らないキャリアの長さ。そりゃふざけてても誰も文句言えないわけです。思い出さんきゅー、りちゃーど。

 

 

品川駅よりやっぱり本場 「Grand Central Oyster Bar & Restaurant」

もうみなさんご存知、グランドセントラル駅地下のオイスターバー。品川駅にあるのは十分知ってます。ただね、やっぱりシーフードが食べたくなるわけですよ。そんなときにオイスターがちらつくわけです。

ほおらおいしそおぉぉぉぉぉぉ。ピースでおすすめのオイスターをオーダー、加えてサラダのプレートをオーダーしました。ここでも必死に野菜。写真忘れたんですがこのサラダが大大大正解!ワンプレートの上にシーザーサラダ・イカのマリネ・カニのなんかとシュリンプのなんかが盛り合わせになってるお料理で(説明雑すぎですがこれ以上の表現力がありませんでした)この2品でお腹いっぱいになってしまうほど。

オイスターの種類はありすぎるし全然わからないのでウェイターのおじさまに聞きました。ビックサイズ・甘め・しょっぱめの3種ずつ。
ここはグーグルマップから予約ができるので英語が無理!という方でも簡単、休日はしておいたほうがベターかもしれません。

日本のお店も忠実に雰囲気がつくられてますが、あの古い建物感といい、広さといい、お客さんの人種が様々なのはやはり日本では味わえない空気感でした。お肉につかれたらここでシーフードタイムを。

 

平日お昼も行列 「Clinton St. Baking Company」

こちらも実は東京、名古屋に上陸済みのお店。メニューはザ・北米のモーニング、どれもベージックな朝ごはんあるある。平日にも関わらずたくさんの人がお店の外で待っていました。10:30到着で4組ほどのウェイティング。ランチにむかってどんどんお客さんは増えてました。ウェイティングがいる場合はレセプションのお姉さんが電話番号を問うてきます。SMSでテキストをくれるのだそう。フライトモードだよ・・・


<バナナとナッツのパンケーキ>
お客さんによってオーダーしているものは様々でしたが、ベリーのパンケーキを頼んでる人が半分くらいいたかな。おすすめでもあるようです。ただのメープルシロップではないので歯が溶けるほど甘いというわけではないけど、ぺろっといけそうでやはり食べきれないのは年なのか、、、安定のボリューム&コーヒーマスト案件です。


<エッグベネディクト>
こちらはベーコンの代わりにサーモンをオーダー。いたってシンプル、超王道のエッグベネディクトだと思います。でもこれ下がイングリッシュマフィンじゃなくて、どちらかというとちょっとビスケットチックな優しい甘みを感じるようなパンでした。全然王道じゃないやん。この塩梅が個人的にはベスト。

店内は天井高め、開放感があって居心地もよかったです。混んでいるので食べたら帰るがきほんです。

まとめ

以上、3つのお店をご紹介しました!他にも食べたものはたくさんあるんですが、サラダや野菜ジュース、お菓子やカップケーキなどと軽めのものが多く・・・(笑)またそちらは機会があればまとめたいと思います。

↓最後にお店の場所はこちら↓

◆Ess-A-Bagel (ずっしりベーグル)

◆Grand Central Oyster Bar & Restaurant (牡蠣&シーフード)

◆Clinton St. Baking Company (王道ブランチ)